当院の概要

ごあいさつ

#1

医療法人 讃生会
理事長 河本 俊

医療法人讃生会は、昭和48年8月札幌市中央区宮の森の地にて宮の森脳神経外科病院を開設し、地域医療への貢献を柱に医療、介護の分野で事業を進めてきた医療法人でございます。

法人開設以来、「地域の方々に愛され、信頼される病院づくりを目指して」の法人理念に基づき、温かく時には厳しい皆様方のご支援・ご指導も頂きながら少しずつではありますが、医療や介護のサービス提供全般を充実させ地域の皆様に貢献できる体制づくりを進めてまいりました。

その過程で当法人は、医療法人社団 北柳会との合併を果たし、月形町と浦河町に老人保健施設を主体とした介護事業等を展開する医療法人となり、札幌市内のみならず地方都市においても医療と介護を提供することが、我々の新たな使命となりました。

こうした新たな社会的使命を地域にとって本当に役立つ形で展開していくためにそれぞれの事業所においては各地域の医療機関や介護・在宅系施設との連携構築を推し進め、その地域における包括的なケアの提供を実現することが必須となります。医療法人讃生会は医療・介護の事業を通じて地域の皆様に安全で質の高い医療と介護を安定的に供給し、高齢化が急速に進む地域社会で皆様方が安心して暮らしていただけるよう、医療法人としての責務をしっかりと果たしていきたいと考えています。

以上、今後とも何卒宜しくお願いいたします。

令和4年7月1日 理事長河本 俊

理念・基本方針

地域の方々に愛され、信頼される病院・施設づくりを目指します

  1. 十分な説明のもとに患者様の意思を尊重し、患者様を中心とした安心と信頼、満足を得られる病院・施設づくりを目指します。
  2. 心温かい、安全で質の高い医療サービスを実践するため、病院・施設及び全職員が日々研鑽、努力致します。
  3. 血管系疾患や生活習慣病の治療と予防に専念し、地域の方々の急性期から在宅医療までの幅広いニーズに応えることのできる病院・施設づくりを目指します。
  4. 地域の医療機関、福祉施設、公共施設などとの連携を強化し、患者様に安心していただける医療を提供いたします。
  5. リハビリテーションを充実し、早期の社会復帰、家庭復帰を目指します。また、デイケアや訪問リハビリテーションなどの在宅療養の支援機能を充実し、安心して在宅医療ができるよう支援致します。
  6. 良識と協調性のある医療人として、意欲と誇りをもてる病院・施設づくりを目指します。

当院のポリシー

#2

北野病院は、安心して暮らすことができる社会づくりを目指して、安心・安全・信頼・親切をモットーに、
診療・看護はもちろん、予防からリハビリ、在宅診療まで、地域のみなさんの健康をトータルでサポートします。

患者さんの権利

  • すべての患者さんは、平等に適切な治療を受ける権利があります。
  • すべての患者さんは、治療などについて必要な情報を知り、十分な説明を受ける権利があり、これに基づいて治療方法を選ぶ権利があります。
  • すべての患者さんは、人として尊重され、そのプライバシーを保護される権利があります。

かかりつけ医機能としての取組み

当院では、「機能強化加算」を算定する、地域におけるかかりつけ医機能として、以下の取組みを行っております。

  • 患者が受診している他の医療機関及び処方されている医薬品を把握し、必要な服薬管理を行っている。
  • 専門医師又は専門医療機関への紹介。
  • 健康診断の結果等の健康管理に係る相談。
  • 保健・福祉サービスに関する相談。
  • 診療時間外を含む、緊急時の対応方法等に係る情報提供また、「医療機能情報提供制度」を利用してかかりつけ医機能を有する医療機関が検索可能です。
    「医療機能情報提供制度」の詳細については厚生労働省ホームページをご覧ください。

医療従事者の負担軽減及び処遇の改善に関する取組事項

当院では、医師・看護師の負担軽減及び処遇改善のため、以下の項目について取り組みを行っております。

①勤務医の負担軽減及び処遇改善について
  • 勤務計画上、連続当直を行わない勤務体制の実施
  • 当直翌日の業務内容に対する配慮
  • 医師事務作業補助者の配置及び育成
②看護職員の負担軽減及び処遇改善について
  • 看護補助者の配置による看護職員の負担軽減

概要・アクセス

[開院日]

1983年(昭和58年)10月1日

[病床数]

135床
一般病床101床(人間ドック専用個室4床を含む)/療養病床(医療保険適用)34床

[診療科目]

内科/外科/形成外科/循環器内科/皮膚科/脳神経外科/消化器内科/肝臓内科/リハビリテーション科

[健康診断]

人間ドック(3時間・1泊2日・2泊3日)/成人病健診/協会けんぽ生活習慣病予防健診/定期健診/雇入時健診/労災保険二次健康診断/特殊健康診断/じん肺・石綿健康管理手帳健診/札幌市国保特定健診/札幌市胃がん検診/札幌市大腸がん検診/札幌市乳がん検診/各種オプション検査

[在宅医療]

訪問看護/訪問リハビリ/居宅療養管理指導

[在宅支援]

居宅介護支援(介護保険ケアマネージメント)

認定施設

  • 日本消化器病学会専門医認定施設
  • 日本消化器内視鏡学会専門医制度指導施設
  • 日本肝臓学会認定施設
  • 日本超音波医学会認定超音波専門医研修施設

施設基準

  • 急性期一般入院料6
  • 療養病棟入院基本料1
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 療養病棟療養環境加算1
  • 入院時食事療養( I )
  • 栄養管理実施加算
  • 脳血管疾患リハビリテーション料( II )
  • 運動器リハビリテーション料( I )
  • 呼吸器リハビリテーション料( I )
  • 心大血管リハビリテーション料( II )
  • 薬剤管理指導
  • 検体検査管理加算( II )
  • 褥瘡防止対策
  • 診療録管理体制加算
  • 肺炎インターフェロン治療計画料
  • 無菌製剤処理料
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 急性期看護補助体制加算
  • 在宅療養支援病院
  • 在宅時医学総合管理料及び施設入居時医学総合管理料
  • 在宅療養実績加算2
  • データ提出加算
  • 診療録管理体制加算2
  • せん妄ハイリスクケア加算
  • 医師事務作業補助体制加算
  • 感染対策向上加算3
  • 機能強化加算
  • 医療機器安全管理料I

診療指定

  • 保険医療機関
  • 労災保険法・結核予防法・身体障害者福祉法・生活保護法指定医療機関
  • 特定疾患治療研究委託医療機関
  • 札幌市難病患者短期入所委託医療機関
  • 被爆者一般疾患医療機関
  • 札幌市特定健診・胃がん検診・乳がん検診・大腸がん検診指定医療機関
  • 協会けんぽ生活習慣病予防健診委託医療機関
  • 労災保険二次健康診断委託医療機関
  • じん肺・石綿健康管理手帳健診委託医療機関

アクセス

交通機関
地下鉄

地下鉄東豊線で「福住」駅(終点)下車、タクシーで約6分、または中央バス(80・85・86・88・福85~88・福96・97ほか)に乗り継ぎ、「北野1条1丁目」下車すぐ前。

地下鉄東西線「南郷18丁目」駅からタクシーで約7分。または中央バス(月62・南62・南77・南85・南86)で「北野1条2丁目」下車、徒歩7分。

JRバス
札幌駅前(東急デパート前)から中央バス(80・85・86・88)で「北野1条1丁目」下車、すぐ前。
駐車場